ごまかしましょう 勝つまでは

主にお金について考えるブログです

TOEIC900点超えを達成した私の勉強法

SPONSORED LINK

f:id:FZ338i:20170902132627j:plain

手前味噌で恐縮ですが、今年に入りTOEIC900点超えを達成することができました。

TOEICは990点満点であり、点数が上がるほど伸びにくくなるはずです。

満点を目指そうとおもったら、更に果てしない道のりになりそうですが、900点は目安としては大きなポイントを超えたと思っています。

今後は無理せず現状維持を心がけたいと思ってます。

 

英語の勉強に取り組むに当たっては先達のお知恵を各種ブログ等で拝借させていただきました。

せっかくなので私の取り組みも書いておこうと思います。

 

リスニング

通勤時間にポッドキャストを聴いています。ジャンルは主にニュースです。

最初は日本人が喋っているもので耳を慣らしました。

 

しばらく継続した後、アメリカやイギリスのニュース番組も聴くようにしました。

やはりネイティブの英語(特にアメリカ英語)は聞き取りが難しく、最初は半分も理解できていませんでした。

今でも半分も理解できているかどうか、自信はありません。

 

リーディング

かつては、スマホに英語圏のニュースアプリをインストールして、通勤時間に読み漁っていました。

が、今は通勤時間はリスニングに当てているので、現在は特にこれといって何かに集中的に継続的に取り組んでいるものはありません。

ですので、TOEICスコアはリスニング>リーディングです。。。

 

敢えて意識して取り組んでいるのは、自分が興味のあるトピックについて、海外サイトからも情報収集するようにしています。

 

例えば好きな映画があれば、ウィキペディアを見たりすることがありますが、その際、同じ記事の英語版を読んだりしています。

そうすると、内容はもともと日本語で理解できる内容なので、英語であってもなんとなく理解できる、という感じです。

 

文法やら単語やらはもともと昔から苦手ですが、どうしてもテキストを購入して机に向かって本を開いて、というスタイルの勉強が継続できません。

 

理想の英語勉強法とは?

個人的には、英語上達完全マップという勉強法が正解じゃないかと思っています。

英語学習スタート時にこの方法を知っていれば、私の英語力もより速く伸びたんじゃないかと思っています。

この手法を知らずに苦労して取り組んでしまっていました。

 

それと、語学の習得は取り組んだ時間に比例して上達していくと思っています。

人によって上達の速度は違うと思いますが、勉強して伸びないということは無いと考えています。

なので、重要なのは継続すること。

もっというと、継続できるやり方で勉強すること

だと思います。

いくら文法や単語は必要とはいえ、続けられなければ身につかず、能力向上につながらないと思います。

 

 

英語上達完全マップを基本として、自分なりに継続できる取り組むことが大事ではないかと思います。