ごまかしましょう 勝つまでは

主にお金について考えるブログです

今後やりたいこと (2017/10/18)

SPONSORED LINK

f:id:FZ338i:20171018233451j:plain

今の相場状況は、なかなか追加投資に踏み出すのに勇気がいる状況です。
買い場に備えて、事前に上昇収集と検討を進めたいと思っています。

現時点での、今後やりたいことをリストにしてみました。

iFree S&P500と楽天VTIの状況を見てたわらノーロード先進国株式からの乗り換えを図る

現状、たわらノーロード先進国株式を毎月積立購入しています。
といっても今月から開始したばかりですが。

アメリカ経済への集中度を高めたいので、どこかのタイミングで積立対象を見直したいと思っています。
現時点の候補は

  • iFree S&P500
  • 楽天VTI

です。

これらの実質コストなどが見えてきた段階で積立対象の変更または追加を検討したいと思っています。

定期的にドルを購入

将来的に米国ETFや米国株に手を出したいと思っているので、定期的にドルを購入しています。

円高のタイミングでまとめてドンと購入できればいいのですが、そんなタイミングはわからないので、定期的にこつこつ購入するようにしています。

ETFを物色する。対象は、VTI、S&P500、高配当、新興国あたりを。

将来のETF購入に向けて、対象物件を下調べしようと思っています。

  • VTIは銘柄ズバリです。
  • S&P500連動ETFはSPY, IVV, VOOと3種類あったはずなので、どれにしようかな~と迷おうと思います。
  • 高配当ETFも複数種類存在していますが、パフォーマンスは期待したほど奮っていないという話を伺ったことがあるので、投資対象とすべきかも含め検討したいです。
  • 新興国クラスについては、投資対象とすべきか判断が難しいです。 その点も含め、仮に購入する場合はどの銘柄が望ましいか考えようと思っています。

    米国株を物色する。対象は高配当株。ARD含む。

基本的にはインデックス運用の投資信託とETFをポートフォリオのコアに据えようと考えています。
余力があれば、配当再投資の効果を高めるために、高配当個別株もポートフォリオに組み込みたいと思っています。
事前に候補となる銘柄について物色し、購入に備えるつもりです。

いずれにしても、現在の上昇基調の相場では実際の購入に踏み切れないので、ある程度の調整を期待したいところです。