ごまかしましょう 勝つまでは

主にお金について考えるブログです

SBI証券のAIからファンドをおすすめされたぞ

SPONSORED LINK

f:id:FZ338i:20180130233543p:plain SBI証券をご利用の皆様には、AIおすすめファンドがメールでお知らせされているようです。

私のところにもおすすめファンドが届いたので、晒してみます。

※見辛くてすいません

ファンド ベンチマーク 信託報酬(%) 信託財産留保額(%) 純資産(百万円) 備考
SBI-SBI小型成長株ファンド ジェイクール なし 1.836 0.3 38,972 1/29 買付申込停止
三菱UFJ国際-JASDAQオープン JASDAQ指数 1.4256 なし 4,375 分配金あり
HSBC-HSBCチャイナオープン なし 1.94392 なし 15,138 分配金あり
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド 日経225 0.27 なし 135,397 つみたてNISA対象
朝日-朝日ライフ 日経平均ファンド 日経225 0.54 なし 3,957 つみたてNISA対象
分配金あり
SBI-SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ なし 1.836 0.3 33,300 最近なにかと人気のヤツ
One-日経225ノーロードオープン 日経225 0.864 なし 129,844 たわらじゃない方
ベアリングス-アジア製造業ファンド なし 1.728 なし 9,076 分配金あり
三井住友TAM-日経225 インデックスe 日経225 0.2052 なし 1,243
SBI-中小型成長株ファンド-ネクストジャパン- なし 1.62 なし 9,317
  • 全てSBI証券で確認した情報です
  • 分配金は直近5回分(5年分?)です
  • 購入手数料は全てなしです



こうして拝見しますと、昨今のインデックス投資ブームに負けないぞ!っていう意気込みを感じるラインナップですね。良く言えば。

投資に興味をもって、投資信託についてちょっとでも調べる気概のある方でしたら、すぐにインデックス投資つみたてNISAにたどり着くと思いますが、そういった層に向けては訴求力がちょっと…と思います。


個人的には、アクティブファンドにも頑張ってもらいたいと思っています。

ですが、つみたてNISAと同じく、20年間に渡って良好な成績を継続できるアクティブファンドとなると、自分で選べる自信はありません。

ましてや、AIが選んでくれたアクティブファンドが市場平均を長期に渡って凌駕できると保証されるわけでもありません。

じゃあやっぱり低コストインデックスファンドって素晴らしいじゃんという結論になってしまいますね。

魅力的と思えるアクティブファンドに出会ってしまった場合、フルインベストするのではなく、ポートフォリオ全体のスパイス程度にとどめておこうと思います。

ちなみに私のポートフォリオにおけるスパイスはひふみちゃんです。


それにしてもSBIのAIはなぜこれらのファンドを推奨してきたんでしょうか。

これまでの取引履歴に基づいてAIが選んでくれたとのことですが、これまでSBI証券でアクティブファンドを購入したことはありませんし…。

AIってのは謎ですね〜。