ごまかしましょう 勝つまでは

主にお金について考えるブログです

Apple Pay を使い始めるぞい

SPONSORED LINK

先日からリュック通勤に切り替えたわけですが、不便に感じる点があります。
荷物の出し入れが手間なんですよね。
まあ最初から予想できたことではありますが…。

特に、通勤途中にコンビニで買物をする際、商品を持ってレジに行き、リュックの中からさっと財布を取り出す、ということができなくなりました。

打開策1:財布をポケットに常備する

今は長財布でそれなりにボリュームがあるので、常にポケットに入れておくのは少々鬱陶しいです。
最近はやたらとうっすいコンパクトな財布もあるので、買い換えるのも一案です。
が、選ぶのに時間がかかりそうなので、一旦保留です。

打開策2:スマホ決済を使いこなす

楽天経済圏に取り込まれている私としては、楽天ペイでQRコード決済というのが理想です。
ただQRコード決済は現在、百花繚乱ですし、対応店舗が限られるので、発展途上って感じです。

ということで、Apple Payを使ってみようと思います。

以前、iPhoneでのSuica使用を検討した際は仕組みがよく理解できず、断念した経緯がありますが、クレジットカードを登録して使用するだけなら難しくなさそうです。

登録から使用まで

早速、iPhoneのWalletアプリに楽天カードを登録しました。
登録手順はGoogle先生が優しく教えてくれました。

iPhoneを探すの設定も忘れずに。

で、セブンイレブンでアイスを買ってみました。

レジで会計の際に、スマホを取り出しながら店員さんに「QuickPayで」と伝えます。
店員さんがレジを操作するので、待受状態のiPhoneのTouch IDに指を置いて、iPhoneの頭部分をリーダーにかざすと、「QuickPay」と音が鳴って決済完了です。

いやー、ストレスフリーです。

しばらくはこれで問題なさそうです。