ごまかしましょう 勝つまでは

主にお金について考えるブログです

2018年からは つみたてNISAに切り替える

SPONSORED LINK

f:id:FZ338i:20171209191705p:plain

今更かよですが、2018年からはNISAではなく、つみたてNISAを利用することにしました。

購入時にうだうだ迷ってしまうのが煩わしい

ボーナスも出たし、投資に回そうと思って、米株やら米国ETFを物色していたんですが、いざ購入するとなると、

  • 何株買おうか
  • 成行注文でいいのか、それとも指値にしようか

なんてことをうだうだ悩んでしまいました。

しまいにゃ面倒くさくなって作業中断してしまう有様です。

私は優柔不断なんです!

当初は来年以降もNISAでこつこつこまめに米株と米国ETFを買い足していこうと思っていました。

ですが、この体たらくでは定期的にうだうだすることになるので、精神的に疲れちゃうなということがわかりました。

自分で鉄の掟を作って淡々と買い付けられる人がうらやますぃ。

たぶん私は掟の作成に時間がかかります。

てことで、つみたてNISAで放置プレイを実施したいと思います。

つみたてNISAでのアセットアロケーション

世界分散投資しようと思っているので、

  • 先進国株式:80%
  • 新興国株式:10%
  • 国内株式:10%

特段の根拠はありません。

国内株式については、現状、ひふみを月1万円くらい積み立てていたはずなので、そっちは積み立てをストップして、SBI証券でひふみプラスを月3千円くらいやろうかな、と。

新興国株式は、対象に含めるか迷いましたが、国内株式と同じ割合にしました。えいやです。

つみたてNISAのポートフォリオ

先進国株式、新興国株式ともに、たわらノーロードシリーズにするつもりです。

先進国株式は、iFree S&P500、楽天VTIもいいなあと思っていますが、最初の決算を迎えて実質コストが判明してから再度検討することにします。

米株、米国ETFは特定口座で

従いまして、米株、米国ETFについては、来年以降は特定口座で購入します。

手数料負けしないように年数回、ある程度まとまった金額でポチりたいと思います。


来年以降の方針が決まって、いよいよこれで大海原に漕ぎ出すという感じになってきました。

ちょっとだけ胸熱です。